2011年08月14日

青空文庫の新規公開作品をiPhoneの青空文庫リーダーで読めるか?その2(i文庫S)

青空文庫の新規公開作品をiPhoneの青空文庫リーダーで読めるか?その1(bREADER)」の続きだ。

●i文庫S バージョン1.04 (更新2011/06/05)

やはり8月10日公開の『間人考』が一覧に登録されているわけがないので、青空文庫リストをアップデートしてみる。

i文庫Sの青空文庫データアップデート

bREADERとはアップデートの場所が違う。画面右下の"設定"をタップして、"アップデート"をタップする。

i文庫S 青空文庫リスト更新

"青空文庫リストを更新"ボタンをタップして更新する。

i文庫S 新着リスト

画面左下から2番目の"青空文庫"ボタンをタップして"新着"を確認するがけっこう数があって探しにくい。この画面では検索できないらしい。

i文庫S 著者別リスト

i文庫S 検索失敗

”著者別"に切り替えて"まひとこう"で検索してもヒットしない。間が悪かったのか、更新データがまだ用意されていないようだ。

そう言えば、i文庫SにもZIPファイルを開く機能があったはずだ。iPhoneのMobile Safariで"まひとこう 間人考"を検索してみる。

Mobile Safariで検索

うまくヒットした。bREADERの時と同じようにリンクを辿り、ZIPファイルをタップして"開く"を選ぶ。

次の方法で開く

今度は"次の方法で開く…"をタップする。

Open Inでi文庫Sを選択

リストから"iBunkoS"を選んでタップ。この時リストに"iBunkoS"がなければ、ZIPファイルを開けるアプリの数が多すぎてi文庫Sが押し出されている。あまり使わないアプリを消すと、iBunkoSがリストに出てくるはずだ。

ZIPファイルの中のテキストを選択

i文庫Sに切り替わり、ZIPファイルの中のリストが出てくる。"mahitoko.txt"をタップ。

本を作成して読む

"読む"をタップ。

2011/08/16 23:03追記
ここで"詳細設定”をタップすると、先に著者名と作者名を入力できる。

著者名と作者名が残念なことに

開くことは開いたが、書名と著者名が残念なことになっている。

真ん中あたりをタップしてツールバーを表示させ、"情報"ボタンをタップ。

ツールバーを出す

情報のダイアログ

"詳細設定"をタップ。

情報の詳細設定

"表題の変更"をタップ。

書名と著者名を入力

書名、著者名とふりがなを入力して"保存"ボタンをタップ。

また詳細設定のダイアログに戻る

情報のダイアログに戻る

まだ変更が反映されていない

さらにダイアログの外を2回タップしてやっと最初に戻った。まだ書名変更が反映されていない。本棚に戻る。

本棚に戻ると反映されている

本棚に戻ると、書名が変更されている。本をタップすると、正しい書名と著者名の大扉が表示された。

本を開く

i文庫S 間人考2ページ目

i文庫S 間人考2ページ目

i文庫Sでも、比較的簡単に青空文庫の最新の公開作品を読めることが分かった。

ただ、書名変更のユーザインタフェイスは改善の余地がある。タップ数が冗長すぎる。

次は、i文庫Sの旧バージョンであるi文庫を試してみるつもりだ。次に続く

posted by リーダーアプリ奉行 at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | i文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。