2011年08月17日

ウェブ小説でありがちな誤字(2)

誤→正:解説

可愛そう→かわいそう:「可哀想」「可哀相」は当て字。「可愛そう」はIMEの誤変換による誤字?

無碍にする→無下にする:「無碍」「無礙」は自由気ままなこと(例:融通無碍)。冷淡に扱うのなら「無下」

やらざる負えない→やらざるを得ない:耳で聞いて「やらざるを えない」を「やらざる おえない」と覚えたのだろうか。
ラベル:誤字
posted by リーダーアプリ奉行 at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。