2011年10月13日

豊平文庫 バージョン1.9.17 アップデートで禁則処理を改善

豊平文庫 (350円)がバージョンアップされた。

豊平文庫 1.9.17 アップデート

今回は禁則処理を変更したという。以前に比較した『長崎の鐘』の同じページを再度表示させてみた。

豊平文庫 1.9.17 長崎の鐘1ページ

半角英字は相変わらず立ってしまう。

豊平文庫 1.9.17 長崎の鐘2ページ

長音符(音引き)は行末にぶら下がらなくなった。

豊平文庫 1.9.17 長崎の鐘3ページ

傍点も表示される。

豊平文庫 1.9.17 長崎の鐘13ページ

句点と閉じ鉤括弧の間の字詰めは調整されない。

豊平文庫 1.9.17 長崎の鐘17ページ

半角数字やコロンは1文字ずつ縦になる。

以前の比較記事では日本語の組版ルールへの対応についてダメ出しをしたが、徐々にではあっても、青空文庫専用のビューアとして青空文庫の注記への対応が改善されていくのは評価したい。

今後は、bREADERやSkyBookのように、半角文字列の処理や、句読点と括弧が連続した場合の字詰め調整などにも対応してほしいものだ。

なお、作者のツイートによると、『チベット旅行記』のルビのように表示する注記に対応したという。記事を改めて試してみるつもりだ。


posted by リーダーアプリ奉行 at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 豊平文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/230055553

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。