2012年04月03日

Kinoppyのダウンロード期間制限が撤廃

3月14日の日記で、Kinoppyでの一部の出版社のダウンロード期間制限を非難したが、とうとうダウンロード期間制限のFAQそのものが消滅した。これで、Kinoppyと出版社が存続し、再度出版社の意向が変わらない限りは、相対的に安心して電子書籍を購入できるようになったわけだ。

最初からこんな制限はなかった方が良かったとは思うが、1ヶ月もかからず問題点を解決した関係各位の努力を讃えたい。とりあえず、講談社のコミックス『ヒストリエ』を買って読むつもりだ。

参考>Kinoppyから「DL一年制限」の表記が消えて真の最強電子書籍ストア環境になりました
ラベル:Kinoppy
posted by リーダーアプリ奉行 at 07:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。